どうしても気になっちゃって…

前回の動画で、週一でアップしたいとか言ってたんですが、最近できてません。
どうしてもこれが気になっちゃって。

 

 

Badass Rank リセットして “なにがほしいんだよ” をやりたいのです。
そのために SDU もサブマシンガン以外ほとんど上げてないから
ずっとこの先 TEDIORE サブマシンガン頼みってのも芸がないですし。

でもそんな事言ってると Borderlands3 が発売しちゃうからなぁ。
もう少しで達成できそうなんですが。

 

 

ちなみに Badass Rank チャレンジをやっていて

・お金を集める
・スラグダメージを与える
・エレメンタルダメージを与える

等の数字がバグって達成できない人っていると思うんですが
リセット後に
「3周目の強武器で一気に達成!」
って感じでやろうとするとバグる可能性が高いです。

リセット後は極端に大きな数字を出さないよう注意して、1周目や2周目の自販機で手に入る弱い武器で撃てばバグりにくいです。

Jill of All Trades で天使の涙

Jill of All Trades の動画を公開してみました。

Veruc のコロッシブが手に入ったので天使の翼に挑戦。
長くなりそうだったのでBNK-3R撃破で終了しようか悩みましたが、まあ尻切れトンボにするのもなぁって事でキリよく1本クリアしたところで終了したんですが…
とにかく47分もあるので、通勤中や寝る前とか空いた時間に適当に見てもらえれば良いかなと思います。

 

さて、今回の動画ですが
状態異常発生確率・発射速度・リロード速度・アサルトライフルダメージ・アサルトライフルマガジンサイズを強化できる Jill of All Trades を使ってゲイジの基本の立ち回りをしてきました。

基本の立ち回りと言っても Jill of All Trades というクラスMODは、
アサルトライフルマガジン1.5倍でベターハーフをぶちかませるのが一番のウリで、その他のブーストも射撃ダメージアップに関係する構成なため (防御力に不安はあるものの) 基本に忠実に戦うだけで十分強いクラスMODです。
アナーキーがある程度貯まればすぐ無双モードになれます。

攻略 wikiにネガティブ気味な内容 が書かれてると「このMODは使いづらそうだな」と敬遠しまう人は多いと思います。でも実際は解釈の違いだけであって「ホラ、使いやすいし強いんだよ」というのを動画で見せられれば良いなと思って作りました。

 

別の FPS ゲームからやってきた人に一番おすすめしたいMODとビルドですね。
あとは「3周目は敵が固すぎて…」と悩んでいる人にもおすすめです。

 

とんこつ in 揚州商人

ブログをずっとサボってたから、今は下書きを発掘してます。
なので時系列がバラバラです。前回の音割れも2~3ヶ月前の記事。

 

今回は去年の年末、揚州商人に行った時の写真です。
揚州商人は全体的にクオリティが高くてたまに食べたくなります。

値段がかなり高いから本当にたまにですけどね。

 

注文したのは、、トマ玉ラーメンと半炒飯 (?)
揚州炒飯だったのか、セットの半炒飯だったのか憶えてませんw

 

トマトと卵の炒め物ってかなり好きなんですよね。
めったに食べる事は無いですけど優しい感じが良いですね。
飲んだ次の日とか、とにかく優しい感じ。

で、ラーメンの上にトマ玉って、大丈夫なの?って思う人いるかもしれませんが
あっさりなのにうまみ強いスープと細麺が絡んでて、その上にトマ玉の甘みとさっぱり感が加わって、バクバク食べれる仕上がりでした。美味しかったです。

また近々行ってこようかな。
ラーメンの種類が豊富で選ぶのも楽しいんですよね。