The Raid on Digistruct Peak OP6

今回からエリア3にて Dukino’s Mom が登場します。雷球対策として The Transformer と、それだけで防ぎきれない場合のために Ancients の皮 (ショック耐性・シールド性能UP) を持っておくと良いでしょう。

TNK 系がとにかく多いのでユニーク以上のコロッシブ良品必須。

続・暴力シミュレーター

エリア1 開始直後の橋の上でTNK を倒し、進むと正面奥の水辺と東側の弾薬箱付近、この2か所に同時に TNK が出ます。TNK の援護的に Slagged Spiderant や人間系の敵 (Rabid Skag の可能性もあり) も出ます。水辺までは遠く、いい感じの遮蔽物が無いため、まずは東側へ進み弾薬箱を盾にして TNK を1機仕留める方が楽かも。それを倒せば門番として Emperor Spiderant 2匹とTNK が現れます。
※コロッシブ属性の Lyuda で足の間を狙うとスラグ化した TNK を1マガジン以内に倒せたので、このあとも TNK や Loader は常に最優先で狙いました。

エリア3で Dukino’s Mom が初登場!雷球のダメージは1発あたり200万くらいあり The Transformer が無いと安定して勝つのはほぼ不可能!
たぶん Dukino’s Mom が南側の崖(自販機があるほうじゃなくて落ちたら死ぬほう)を背にした時に高台をとれば Dukino’s Mom はずっと下にいる気がします。ここを陣取ればクリティカルも狙いやすいし弾切れもおこさず戦えるんじゃあない?

20160826153412_1

ここ。
メインゲイジで検証したところ、本当にずっとここにいるみたい。
あと謎現象として、5~6分ここに立ってたらママ勝手に死んだんだけど? (要検証)

エリア4は入場直後に Black Queen 2体、デジタル生成が始まった瞬間に後ろに下がり、敵を同時にたくさん出さないようにすると戦いやすいです。

エリア5は Surveyor 多いです。やはり今回もタマネギエリアで迎撃すべし。高い壁と建物があるので Surveyor の攻撃を防ぎつつぐるぐる回るのがラク。
※ちなみに Pshyco 等の近接攻撃が主体の敵は畑と外を仕切る低い塀をジャンプで超える事ができないみたいデス。必ずゲートをくぐって追いかけてくるので、仕切りを境に右へ左へジャンプするだけで撃ち放題デス。楽勝デスネ!

エリア6の Doc Mercy 戦では橋の上や崖の付近に Marauder が3~4体現れます。長引けばグレネードが雨あられと降ってくるし、あとDoc Mercy が投げてくるグレネードが Homing のような気がします。ロケットランチャーやグレネードでさっさと始末したいところ。

エリア7の Hyperion Assassins は今回は結構ラク。相変わらず前半後半で分かれていて、間に登場する敵が ION Loader や Sapper Spiderant といった時間稼ぎをするタイプの敵なので、こいつらが意味不明な時間稼ぎをしている間に確実に前半の2人を倒してから後半に進められます。

エリア8は TNK 4機。それと Surveyor がとにかく多い。数えてないけど10機近く出ます。自販機付近まで下がって、まず Surveyor の始末を。金があるなら自販機前に陣取ってランチャーやグレネード永遠に投げても良いですね。もし TNK が高台に上がってきてしまっても、障害物の多いエリア7まで引き返せば大丈夫。

エリア9は入ってすぐ右手の階段に Constructor が出現するのと、西側には SGT Loader とかの攻撃力高い系が出てくるので、入った瞬間に Constructor の裏へ回り背中からさっさと始末しましょう。あとはそのまま北東の出口付近を陣取ってしまえばラクです。

エリア10はやはり高台確保。真っ先に坂を駆け上がって上から敵を狙いましょう。 Surveyor が数機と Slagged Spiderant が地上から。あとはメイン射撃担当の SGT Loader や WAR Loader といった混成チームです。
倒す順番はなんでも良いと思います。一般的な足の速さで考えると、見通しも良い事だし Surveyor をさっさと倒してしまい、足の遅い Loader 達が上へあがってくるまでに Slagged Spiderant を倒して、最後に Loader ですかね。

エリア11はこれから長い付き合いになりそうな01001111 (省略) 戦ですが、、ここまで来れるプレイヤーには何の問題もないでしょう。
真ん中の遮蔽物をぐるぐる回りつつ欲張らないように安全に戦うのみ。
一発のダメージがまあまあ痛い程度のビームや弾丸をめったやたらと撃ちまくってくるだけなので、「少しなら食らっても大丈夫!」とか考えなければ大丈夫。


と、こんな感じですかね。
装備は、方向性としては今までと変わらずレベルだけ上げてきました。
バッグの中には原生生物用の Impetuous HellFire と、Dukino’s Mom 対策として The TransformerAncients の皮が入っています。

装備品 種類 メーカー LV 効果・目的
Expeditious Thunderball Fists ピストル MALIWAN OP6 ショック属性・メイン武器
Quik Loadeder Roksalt ショットガン BANDIT OP5 スラグ属性
まだまだ戦える!
Roket Pawket Badaboom ロケットランチャー BANDIT OP6 エクスプローシブ属性
体力高い、めんどくさい敵用
Dobby Lyuda スナイパライフル VLADOF OP6 コロッシブ属性
最初から最後までお世話になった
Neogenator シールド ANSHIN OP6 常にライフを回復し続ける
ライフ+64万 (バグで×2)
Legendary Catalyst クラスMOD MALIWAN OP5 縛り中
OP進むほど厳しくなる・・・
Longbow Slag Transfusion グレネードMOD MALIWAN OP5 スラグ属性
爆発まで0.0秒の良品!
アリージェンス レリック レリック ERIDIAN OP5 Maliwan ダメージ +34.4%
Maliwan 発射速度 +18.0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください