作ってみた:メキシコ風ローストチキン

前回ボジョレの日に作りたかったメキシコ風ローストチキンを作ってみた。

 

パティの動画では

  1. チョリソーの中身を出したものと玉ねぎを炒める
  2. コーンブレッドと混ぜる
  3. 下味をつけておいた七面鳥の中に詰める
  4. オーブンで焼く

というものだったけど、

手ごろな量のチョリソーが売ってなかったので入れなかったよ。
コーンブレッドも売ってなかったので入れなかったよ。
七面鳥も、もちろん売ってなかったので丸鶏 (中抜き1.4kg) にしたよ。

完全に別物じゃん。
なにメキシコ風ぶってんだ。

 


 

作ってみる

 

材料はこんな感じ。
前回とほぼ同じだね。

タコス調味料で下味をつければチョリソー無くてもメキシコ風になるはず!
という、タコス調味料に強い期待を抱いて挑戦だ!


タコス調味料には本当に強い期待を持ってて。
以前タコベルでポテトにタコスっぽいチリパウダーみたいなのがかかってるのを食べてめっちゃ美味かったので、今回はこのタコス調味料が全てを解決してくれるはずなんだ。

 

洗って水気をふき取って、タコス調味料と塩をまぶした鶏肉。


半日置いておく。
これで肉はもうタコス味のはずだ。

部屋中にうまそうなタコスのにおいが広がっててかなりたまらん。

 


切った野菜を並べて鶏を置く。
オーブンに投入するのが待ちきれない!

ここで追いタコス調味料。
野菜にもぶっかけておくよ。

美味しくなあ~れ☆

 

200度に加熱したオーブンに入れて70分。

 

 

あ!途中で思い出してソーセージを放り込んでみた。

 

 

 

70分後、、

素晴らしいにおいだ~

 

ジャーン!

 

なにがあった~!!

 

うちの丸鶏ちゃんが黒ギャルになってしまった~!!
大好きなピーマンもぼろ雑巾のようやし、、、

これは悲しい・・・

 


 

結果

 

評価:60点

焦げてたけど背中の皮さえ取れば問題なかった。
中はしっとり、薄めの 塩味 で最後まで美味しく食べられた。

塩味!?

そう、タコス調味料は “最高に美味しそうな香り” 以外でなんの役割も果たしてなかった。

辛くも無いし、もちろんタコス肉の味もしない。

たぶんタコス調味料はひき肉と炒めたりトマトと煮込んだりして初めて真価を発揮できるんだろう。
勉強になった。

タコベルのチリパウダーみたいなのは (当然だが) タコス調味料とは全く違うみたい。
じっくり調べてみる必要があるな!

 

次回はちゃんとチョリソー入れる。
 


 

おまけ

 


スポンジ台と生クリーム買って、自分で作ってみたけれど

しょせんオレの美的センスなんかこんなものなのさ・・・

 

 

2017/12/25 81.2kg
BGM NF “Let You Down”
明日朝の体重測定が怖い!怖いぞ!

「作ってみた:メキシコ風ローストチキン」への2件のフィードバック

  1. 美味しそうですなあ。
    自分も今年は鳥一匹料理したんだけど、オーブンに入らなかったので揚げ焼きしてました。
    大きすぎて中まで火がなかなか通らないのも考え物でした・・・w

    お肉もおいしそうだけど周りの野菜が食べたい

    1. >neffさん
      コメントありがとうございます。
      揚げ焼きも美味しそうですね。作るの大変そうだけどw

      そう、周りの野菜も美味しかったですよ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。