家系ラーメン級の満足度!

焼肉をしようと思って市場に行ったんですよ。

スーパーでは売ってない、焼肉屋が仕入れるような肉を求めて。

 

そしたら、、なんか、

あまりにも力強いパッケージを見つけてしまい、つい買ってしまいましたわ。

 

 

ジャジャーン!!

なんだこの豚!

これ系のよくあるイラストで

“お前わかってんのか?これから食われるんだぞ?”

って不安さえ覚えるようなほんわか笑顔の家畜たちとは違う、
溢れる余裕に渋さすら感じる豚。

おっ!食べに来たのか?まかせとけ!俺が作ってやっからよ!

 

これでたしか240円くらいだったかな。
高いのか安いのかわからない、見事な値段設定ですね。

裏面見たら生卵の黄味を乗せると美味しいと書かれてるので、
なんか奮発して温泉卵を買っちゃいました。

 

 

で、作ってみた。

 

封を開けると甘辛い醤油とにんにくの香り。

味は甘辛さと強い豚肉のうまみの中に唐辛子の刺激が効いてて美味しい。
ただしかなり味が濃くて、パッケージには「ご飯300gにこってりジャンキー1袋」って書いてあるんだけど、一袋ならご飯400gか500gくらい入れた方が良さそうです。
ご飯300gでいくなら中身半分くらいにしないと厳しいです。
温泉卵がいくらかまろやかにしてくれましたが、生卵の黄味の方が美味しいかも?

 

で、なんかすごいなと思ったのは、
ラーメン屋でこってりラーメン食べてるような満足感があるんですよね。
米飯でこのジャンク感は本当にすごいです。
ダブルチーズバーガーや家系ラーメンに負けないジャンク感です。

原材料見る限り、自分で作った方が安そうなので今度作ってみようかな。

写真で白く見えてるやつがゴロゴロと入ってますけど、あれニンニクじゃなくて脂身の塊ですからね。
本来なら捨てる部分でしょ。

日本ハム、商売うまいなあ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください