スマートウォッチのその後

ドキドキワクワクの睡眠スコアチェック!

 

スマートウォッチを買って以来、毎朝起きるのが楽しみになりました。
睡眠スコアの他にも歩数とか心拍数とかいろいろ調べられるのが楽しいです。

こんな感じ。

 

 

心拍数のグラフが途切れてるけど心臓止まってたわけじゃないよ。

 


 

感想は・・・

 

1.
寝る時も腕時計を着けっぱなしなのはちょっと勘弁してほしい。
慣れたけど。

 

2.
電池はフル充電から25日間って書いてあるけど全然持つ。1週間で5%しか減らなかった。
ここから減るスピードが速くなるのかも?

 

3.
ただし Bluetooth オンで同期中はスマホの電池の減りが速くなる。
同期は1日1回とかにして、残りは Bluetooth オフの方が良いかも。

 

4.
他の人がレビューに書いてあるように、歩数計のセンサーがかなりシビア。
今使ってるスマホの歩数計で最寄りの駅まで往復すると3000歩。
スマホを持たずにスマートウォッチだけで歩いた日は2000歩。
歩き方を変えた方が良いのかなあ?

 

5.
スマホと併用してる歩数計機能はうまい具合に計算してくれる。
“スマホを持たずに1時間歩いたあと、スマホ持って1時間歩く” とかあるじゃない?その場合でも少ないほうに合わせるとか多いほうに合わせるとか、そんなんじゃなくてきちんと計算してくれてるらしい。
スマホ・スマートウォッチ・あと Google の位置情報サービスとかも歩数計算のソースになってるのかな。
とにかく賢い。

 


 

睡眠スコア満点は難しい・・・

 

 

普段よりかなり早めに寝た日なのに80点止まり。
睡眠時間8時間でも睡眠の深さが悪いと90点とかは目指せなさそう。
ここを上げていきたいなあ。

 

このアプリの良い点のひとつ
今の状況を改善するためのヒントが見れまして、、
そのヒントによれば

 

飲酒と睡眠の質は確実に関係がある。
眠る前に心拍数が上がる事をすると睡眠の質が下がる。

 

らしいです。

つまり
飲酒と寝る前の Dead by Daylight をやめれば睡眠の質が上がる?

うーん。
たしかに寝る前にゲームしなかった日は睡眠の質良かった気がする・・・。

 

どうしようかなあ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください