夏の映画メモ

もう6月も半分終わっちゃったけど観たい映画メモ。
8月までのぶん。

 

6月

16日 ALONE
期待度 ★★★
ザ・ウォールを彷彿とさせる「砂漠で困ってる米兵モノ」
こういうシチュエーション第一の短編みたいな映画って意外に面白いのが隠れてるから侮れない。超大作やシリーズものも良いけどね。

29日 ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
期待度 ★★★★
ハン・ソロの若き日の大冒険!
何も言う事はないでしょう!
ただ劇場に足を運ぶのみよ!

29日 ウィンチェスターハウス
期待度 ★★★
実話っていうのが怖いよね。幽遊白書でも仙水編で気持ち悪い屋敷が登場したじゃん。
「天井につながってる階段」とか意味のないものが怖くて仕方ない。
何を考えてその階段作ったんだろう?とか考えると気持ち悪くなる。

そういうのが山ほど出てきたらトラウマになりそう。

 

7月

7日 REVENGE/リベンジ
期待度 ★★★★★
これひどいwww
予告編観ただけで笑っちゃう。
レイプされて崖から突き落とされた女性主人公が男たちに復讐する話。女版チャールズ・ブロンソンというか、キル・ビルを単純明快にした感じ。
そう、タランティーノ監督に近いバイオレンス復讐ぶっ殺し映画なの。

復讐モノとしては妻や娘が殺されて復讐に行くって話はよくあるけど、女性主人公が復讐って話は珍しいじゃん。監督も女性だし、蜷川実花作品みたいに独特の色使いや画面構成で魅せてくれそう。そういう意味でも超期待。

 

8月

3日 ミッション:インポッシブル フォールアウト
期待度 
ま~た無敵のトム様かよ。何が起きても絶対死なないし心配いらないよ。
なんて言いつつも観に行っちゃう。不思議。

ひそかにトップガンも楽しみだったりする。不思議。

4日 詩季織々
期待度 ★★★★★
新海誠監督作品で知られるコミックス・ウェーブ・フィルムの最新作!
というフレコミで売り出されてるね。
そんなことより中国の若手監督たちが中国を舞台に作った短編集ってことで期待。中国の映画って言い回しやシーンの切り取り方が文学的だったり、フランス映画に近いしっとりした雰囲気なのが多い印象。
これもたぶん正統派中国映画のアニメ作品になってると思う。

今の中国人の30代~40代の人たちの子供時代って、実は日本の60代~70代の子供時代と同じような生活してたのよ。
うちらの親や、人によっては祖父母と同じ生活水準。
そういう意味でも興味深くてぜひ観てみたい作品。

10日 オーシャンズ8
期待度 ★★★★★
待ってました!女だらけのオーシャンズ!
ソダーバーグ監督じゃあないけど、これはこれで期待!
トレーラーでのサンドラ・ブロックのふてぶてしい感じがいかにもダニー・オーシャンの妹って雰囲気で素晴らしい!
アン・ハサウェイも出るし!リアーナも出るし!サラ・ポールソンも出るし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください