とんこつ in 馬子禄 牛肉麺

秋葉原に行く用事があったので、最近話題の馬子禄 牛肉麺へ。

ここは蘭州拉麺のお店で、扱っている料理は蘭州拉麺1品のみという本格派!
注文を受けてから麺を打つ中国スタイル。味も本格的過ぎて、日本に住んでる中国人が「なつかしい!故郷の味だ!」と殺到しているとニュースにもなったお店。
ホームページ見たら特級とかいう文字があって面白かったです。
中華一番!でしか見た事なかったわwww

前回のブログで蘭州拉麺にハマってしまった僕としてはぜひ食べてみたかったお店です。

お腹を空かせるために秋葉原から徒歩で神保町へ。

 


 

牛肉麺 880円

美しいですね。このスープ・辣油・香菜・牛肉の色合いが非常に美しい。たまりません。

麺はもっちりしつつ腰があって美味しい。
スープはかなり牛骨のだしが強いです。濃いスープが好きな日本人向けに少し変えてあるんでしょうか?それとも中国の本店もこんなに濃いだしなんでしょうか?
もし中国でもそうなんだとしたらかなり珍しい濃いスープです。うまみ強い!

薄切りの牛肉もちょうど良い火加減で固すぎず柔らかすぎず。しっかりと食べ応えがあって良いです。追加牛肉の+200円は払う価値あり!
香菜は熱を通してあるからかな?スープの風味付け程度でベトナムの生春巻きやバインミーほどパクチー感は出てなかったです。
「香菜が入ってると食べれな~い」とかいう人でもたぶん食べれるはず。
逆にパクチー好きな人からすれば物足りなく感じるかもしれません。追加香菜しておいた方が良いかも。

 

そんな感じで非常に美味しい、92点くらいのお店でした。
並ぶのと、スープ切れの可能性と、微妙なアイドルタイムがあるので、ホームページやtwtterをチェックしてから行かないと無駄足になる可能性があるのが難点。
神保町は馬子禄外した場合のリカバリが無いですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください