「ゲーム」カテゴリーアーカイブ

Technophile で神のかぎづめ

だいぶ期間が空いてしまいましたが、今回はUVHモードで最後のストーリーミッションをクリアしてきました。

今回のテーマは
マッハでシールド回復!意地でも死なん!
ビルドです。

前回 Sweetheart の動画のために取ってきた HornetGub があったから武器はもういいかって感じだったんですよね。

それで Booster シールドの良品を探してたら、なんと
Standard シールドのリチャージディレイ0.98秒のものを拾ったので
今回のマッハでシールド回復というビルドにしました。

Technophile でシールド容量・リチャージレート強化
Ancients の皮でさらにシールド容量・リチャージレート強化
マイリンでとどめのシールド容量強化

このシールド、ユニーク・レジェンダリ以外で一番強いシールドだと思っています。
やはりリチャージディレイが短いというのは強いです。特別な機能なんか要りません。
敵の弾丸を吸収したりノヴァが出たり、そんなのは条件付きですよね。
シールドの一番重要な機能はなんですか?
それはシールドが常に存在するという事じゃないですか?
という感じです。

 

Standard シールドは種類が幅広く、
リチャージディレイが超短くて容量が超小さい
リチャージディレイが超長くて容量が超大きい
とかいろいろです。
ユニークやレジェンダリじゃないシールドでも毎回チェックしていればいつかはディレイ0.98秒の良品を拾えます。
レジェンダリと違って○○が落とす!というのは無いですが、逆に考えればどこででも拾える可能性があるという事です。
今回のビルドをやってみたい方は、ぜひ落ちてるシールドをチェックしてみてください。

 

Borderlands3 買ったけど・・・

Borderlands3 買いました。
今は2時間くらい遊んだのかな?

 

武器スペックの文字が小さすぎて見えづらいのと、マップ開いて経路を確認しようとするとカーソルがFTにワープするのが気になります。毎回毎回ワープするのでゲームに集中できません。あとサイドミッションの選択も分かりづらい。
キーボードでやってる人は何の問題もないと思いますが、椅子でリクライニングしながらコントローラーでやってる勢としてはかなり苦しいです。

なんとかならんかなー。

 

というわけで、しばらくは Borderlands2 のやり残した動画を作ります。
設定変えれるようになったら Borderlands3 やるかも?

 

今のところ13000円損した感しかないんだよなぁ・・・

ゲイジの知って得するネタ動画

今回は3点。
The Bee を使うならアナーキーは貯めない方が良い。
エレメンタル効果は弱点属性を攻撃した場合のみ重複する可能性がある。
Storm は実際ヤバイ。
です。

短い時間の動画なのでサクッと観てもらえば良いかなと思います。

 

アナーキーとアンプダメージは無関係

The Bee をはじめとする Amplify シールドのアンプダメージは、アナーキーをはじめとする射撃ダメージアップ系のもの全てと無関係です。

基礎ダメージ + 射撃ダメージ増加系のもの + アンプダメージ
これにプラスして
エレメンタルダメージ増加のもの + クリティカルによるダメージアップ × スラグ倍率

という計算式なので、アンプダメージを増やす方法は

1.エレメンタルダメージアップ系の何かを付ける
2.クリティカルダメージアップ系の何かを付けてクリティカルをきちんと当てる
3.スラグ化させる

のいずれかしかありません。
アナーキーとは無関係なので、スタックを貯めても基礎ダメージしか増えず、命中率が下がるばかりになってしまいます。
たまに勘違いしてる人がいるんですが、知らないとマジに損するので何度でも言います。
アナーキーThe Bee は無関係です。

 

エレメンタル効果の発生確率と重複

エレメンタル効果は弾丸とスプラッシュの両方に判定があります。
ショットガンや FibberSandhawk のように散弾もしくは複数の弾丸を同時発射する銃はヒットした全ての弾丸とスプラッシュに判定があります。

特に Blockhead のように散弾 ×11 (スプラッシュ付) なんて贅沢なショットガンの場合は、22回も判定が行われるため発生確率としてはもうほぼ100%になります。
そしてその時「相手の弱点属性を攻撃した」場合は成功判定が重複し、エレメンタル効果ダメージは重複した分だけ倍化します。

テラモMODの炎上確率増加や Catalyst のモアペップ強化のように、エレメンタル効果発生率を上げられるMODを装備すれば属性攻撃はもっと楽しくなるでしょう。

 

Storm のひみつ

Storm のエレメンタル効果ダメージには2種類あります。
ひとつは銃弾が直撃した際に発生する大きな爆発で感電する場合。
もうひとつは、小さな雷球が出す電撃ビリビリで感電する場合。

前者の場合は表記通りの正しい感電ダメージが当たりますが、
後者の場合はなぜか電撃ビリビリの約73%が1発あたりの感電ダメージになります。

電撃ビリビリのダメージは Storm 本体の初弾に依存するため、アナーキーを貯めたり The Bee やショック属性強化のレリックを装備するなどでダメージを増やす事ができます。
そこから Catalyst 装備のエレクトリカルバーンでさらに炎上させるなどすれば、恐ろしいダメージになります。

アリージェンスレリックで MALIWAN 製武器の発射速度・リロード速度を上げればかなり使い勝手の良いスナイパーライフルになると思います。

 

Sweetheart でデータマイニング

Sweetheart の動画を公開してみました。

今回は
死ににくいという事は、どんなド派手なスキルよりも強い!
というプレイスタイルです。

Sweetheart のライフ最大値増加とクッキングアップトラブルブーストを活かすために Adaptive シールドを装備し、ダブルでライフ最大値を増加させます。

メイン武器に DAHL 製ピストルの Hornet
ボス戦用には BANDIT 製ピストルの Gub
と、きっちり隠れて撃っていく武器を選択しました。
このピストルを強化するための Sheriff のバッジも忘れずに。

やみくもに突っ込んでいくスタイルはいったん休憩して、落ち着いたゲイジです。
終盤の Constructor 3連戦ではディスコードも絡めた高速射撃パンクガールになってます。

 

ゲイジはボス戦で使えないスキルが多く、エレメンタル強化も主にショック・感電・炎上なので、敵のほとんどが Loader で中ボスまで出てくる “データマイニング”“神のかぎづめ” といったミッションがきつめです。きついですよね?ね?

Sweetheart は地味だけどきちんと見守ってくれている親や先生のような存在で、ゲイジの苦手なボス戦や Loader 戦でこそ底力を見せてくれるんだけど、たぶん Sweetheart のおかげだったということは気付かないかもしれません。
でもその地味さこそが強みのクラスMODだと思います。


たぶんウィング先生みたいな感じ?

 

気に入ったらチャンネル登録と高評価もよろしくね☆

Roboteer で Sheriff と決闘!

Roboteer の動画をアップしてみました。
約25分。デストラップの勇姿とおたおたしてるゲイジをご覧ください。

 

今回はこのブログでも何度か紹介した真・メイクイットスパークルをメインに
Sheriff 関連ミッション3つを攻略してきました。

真・メイクイットスパークル
シェアリングイズケアリングMaylay シールドのロイドダメージ
メイクイットスパークルのエレメンタルダメージ
この2つを同時に効かせればデストラップのクロー攻撃が驚異的なダメージになるというものです。

 

Roboteer はスキルブーストがうまくはまれば、デストラップを
1.ライフ最大値アップ
2.ダメージ軽減
3.近接攻撃ダメージアップ
と、すさまじく強化してくれて、さらに再召喚までの時間も短縮されるMODです。
本来はデストラップとゲイジが一緒に殴りに行くための構成になっていて Law & Order のセットなんかがおすすめ装備です。
が、今回は真・メイクイットスパークルをメインにしたかったので、いつもの Rubi や TEDIORE 製 SMG で攻略しています。
Roboteer を選んだ理由はデストラップが死ににくくなるから。ただそれだけです。
Roboteer 愛用者の方、スミマセン・・・

Roboteer の弱点としてはゲイジの攻撃力の低さが挙げられます。
これはゲイジの射撃やエレメンタルに関するダメージを一切増やさないためで、レリックやアナーキーでフォローすることをおすすめします。または完全な近接特化ゲイジにするのも良いと思います。

 

今回のビルドはレベル57から使えるので、1周目のようにデストラップが敵を蹴散らす姿を見たい方、3周目はデストラップが弱すぎると嘆く方はぜひ試してみてください。