ゲイジの知って得するネタ動画

今回は3点。
The Bee を使うならアナーキーは貯めない方が良い。
エレメンタル効果は弱点属性を攻撃した場合のみ重複する可能性がある。
Storm は実際ヤバイ。
です。

短い時間の動画なのでサクッと観てもらえば良いかなと思います。

 

アナーキーとアンプダメージは無関係

The Bee をはじめとする Amplify シールドのアンプダメージは、アナーキーをはじめとする射撃ダメージアップ系のもの全てと無関係です。

基礎ダメージ + 射撃ダメージ増加系のもの + アンプダメージ
これにプラスして
エレメンタルダメージ増加のもの + クリティカルによるダメージアップ × スラグ倍率

という計算式なので、アンプダメージを増やす方法は

1.エレメンタルダメージアップ系の何かを付ける
2.クリティカルダメージアップ系の何かを付けてクリティカルをきちんと当てる
3.スラグ化させる

のいずれかしかありません。
アナーキーとは無関係なので、スタックを貯めても基礎ダメージしか増えず、命中率が下がるばかりになってしまいます。
たまに勘違いしてる人がいるんですが、知らないとマジに損するので何度でも言います。
アナーキーThe Bee は無関係です。

 

エレメンタル効果の発生確率と重複

エレメンタル効果は弾丸とスプラッシュの両方に判定があります。
ショットガンや FibberSandhawk のように散弾もしくは複数の弾丸を同時発射する銃はヒットした全ての弾丸とスプラッシュに判定があります。

特に Blockhead のように散弾 ×11 (スプラッシュ付) なんて贅沢なショットガンの場合は、22回も判定が行われるため発生確率としてはもうほぼ100%になります。
そしてその時「相手の弱点属性を攻撃した」場合は成功判定が重複し、エレメンタル効果ダメージは重複した分だけ倍化します。

テラモMODの炎上確率増加や Catalyst のモアペップ強化のように、エレメンタル効果発生率を上げられるMODを装備すれば属性攻撃はもっと楽しくなるでしょう。

 

Storm のひみつ

Storm のエレメンタル効果ダメージには2種類あります。
ひとつは銃弾が直撃した際に発生する大きな爆発で感電する場合。
もうひとつは、小さな雷球が出す電撃ビリビリで感電する場合。

前者の場合は表記通りの正しい感電ダメージが当たりますが、
後者の場合はなぜか電撃ビリビリの約73%が1発あたりの感電ダメージになります。

電撃ビリビリのダメージは Storm 本体の初弾に依存するため、アナーキーを貯めたり The Bee やショック属性強化のレリックを装備するなどでダメージを増やす事ができます。
そこから Catalyst 装備のエレクトリカルバーンでさらに炎上させるなどすれば、恐ろしいダメージになります。

アリージェンスレリックで MALIWAN 製武器の発射速度・リロード速度を上げればかなり使い勝手の良いスナイパーライフルになると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください